メディカルアロマ、メディカルハーブレッスンのブログです。

こころもからだも元気になるクラフト講座を開講中です。

ベビーマッサージなどチャイルドケアのブログはアメブロです

チャイルドケアpocapocaのブログ

pocapocaアメブロ

をご登録お願いします花p

お問い合わせお申込みは

pocapoca98☆gmail.com

☆を@に変えてメールして下さい。

タイトルに「PAS A PAS問い合わせ」と入れてください。

  

3日過ぎても返信されない場合はブロックをされている可能性があります。

お電話でお問合わせ下さい

学校様、行政様、企業様への出張も可能です。お問合わせ下さい。

避難しない親は鬼か?

東京大地震研究所とやらがホームページで公表した

首都圏直下型地震について

月の半分位を東京で過ごすわがやのおとーちゃん

心配です

こんなのを見つけちゃうとドキドキ(;;)

でドキドキしていたらこんなつぶやきを見かけました↓

「福島県に残っているファミリーには、早く避難しろ、子どもが可愛くないのか!なんていい続けるワーワー教の皆さんが、4年以内にM7が来る可能性が70%なのに今すぐ避難しないのか不思議だ。」

ナルホド(^^;)

今回の低い放射能を長い期間浴び続けたらどうなるかの確率って素人の私からみたらわかりづらくて結局あいまい?
それに比べて4年以内70%って(・・;)

避難しないのが不思議!
なんて意地悪な事はワタシはいいませんわよ(^^)v

福島県から避難しないなんてそんな親は鬼だ!
なんてつぶやきも見たことあるけど

ちゃんと理解して住んでいる私としては
「あっそ」
って感じです


でも、どちらかのブログで
「被曝した福島県の子どもを助けたい!」
ってのにはちょっとね(- -*)

被曝したって言うな~!!!
です。

本当に子どもたちのことを思っているならそこは違うでしょ。

ブログはいろんな人が見る
子どもも見る
震災後、心が不安定になっている大人、親も見る

見たくない人は見なくて結構?

そうかなぁ

違うんじゃないか?

助けたい!と叫ぶなら
本当に助けたいのなら

福島県の子どもをそんな風に言えないんじゃないか

色々もっと言いたい気もするけれど言ったら同じレベルになるからや~めた。
  


Posted ぽかぽか at 2012年01月24日 21:35想い
Comments(4)

福島県だからという差別は許しません

今日むすめ達にリクエストされ連日のシトロンさん買い物ツアー(^^;)
こまごまとお買い物を楽しんでおりました。

そのあとモールへ行こうと4号線から文化通りへ中央図書館を過ぎたあたりでかおりんが
「ええぇぇ!!!白いわんこが!わんこが~!!」
なんだなんだとバックミラーをみると左から右に(ん?逆か?)大きな白いわんこがノーリードで道路を横断(・・;)
事故に遭ったら・・・と思うとどうもほっとけずUターンしてウロウロ
でもやっぱり見つからず保護できませんでした(;_;)

出来ることといったらつぶやいて、もしかしたらどなたかが助けてくれるかも・・・
と淡い期待を胸につぶやいておきましたが。
あのわんこは飼い主さんのところへ帰れたのかなぁ(><)

で、普段なかなかつぶやけないワタクシ。
久々ツイッターぶっていたら思いかけず明るい気持ちになる記事にたどり着きました。
  
避難するか、ここ(福島県)にいて大丈夫なのか悩めるママの心の変化、放射能に関しての理解度の変化などが良くわかります→ togetter
最後まで読んでね♪

その中でまたであった記事 → 放射能を恐れすぎるなフクシマの危機は過ぎた

も一つ → 福島 信夫山ネコの憂うつ


心に響いたのは

広島、長崎、60年代の大気圏内核実験、チェルノブイリなどのデーターで福島レベルの放射線は害がないことがはっきりしている。それを気にしすぎるのは広島、長崎の被爆者に対する差別を復活させるのと同じという書き込み。

差別って聞くと私は人種差別という言葉が思い浮かびます。
でもされた事はないししたこともない。
ぴんとはこないけれど「差別」という響きはぞっとする。

福島県民だからという差別
ぞっとするし不安になるけれど

そんなものから
むすめ達を
福島県の子ども達を
守ります♪
許しちゃいけないんだよそんな事。

でも~
だって~
じゃない!



力はいっているけれど地味~にです(^^;)

重くなった空気にはりゅうちゃ~ん

以前アウトレットで買い物につき合わされてこんな顔




足のマッサージをかおりんにしてもらいうっとりのダメな感じのりゅう


  


Posted ぽかぽか at 2012年01月05日 22:10想い
Comments(0)

お年玉の使い道と震災300日目

小3と小6のむすめ達
親戚が多いわけではないのでお年玉はビックリするほどはいただきませんが2人にとっては大金。

我が家は普段おこづかいをあげておらずお年玉は大きな収入源。

ほとんどは貯金しますが冬休み中に好きなものを大人買いして残りを大事に使います。

今年の大人買いはシトロンさんへ行って来ました。
シトロンさんは5年郡山に住んでいて初です(>▽<)

2人とも入るなり「可愛い~!!」を連発(^^;)

迷って迷って、えいっ!といった感じで福袋を購入していました。

小3すずりんはこちら




小6かおりんはこれ




かおりんは他にウォークマンが欲しいとのこと。
これは今までにない高額商品でかおりんは迷いに迷っているみたいです(^^)

シトロンさんを後にしてそのままedfへ行く予定
「あけるね!」
と家まで待てないという感じで車中で購入した物を開けて
「きゃ~可愛いぃぃ!」
家に戻ってからも大事そうにながめては
「うふふ」
「むふふ」

作家さんたちステキなお品をありがとう♪

あっワタクシはMANAさんのポチ袋を2つ購入しました。

北海道のいもうとがむすめ達のを観て
「ほし~ぃぃ!!」と言っていたので送ろうかと思ってます。

さて大きな地震から今日で300日目だそうです。

民報新聞に
<個人は3日で飽き、3ヶ月で冷め、3年で忘れる->という記事が出ていました。
記憶の消え方に「三」の法則性があると原発事故政府調査・検証委員長の畑村洋太郎東大名誉教授が説いているそうです。
たしかに三日坊主も三ですな(^^;)

でもそれは
「前向きに生きるための一つの知恵」

たしかにいつまでもすべて覚えていては前に進めない・・・

「風化」させずに教訓や災害の事実を伝えていくって思っている以上に難しい事なのかもしれません。


県外から年賀状が届いています。
私からは「元気だよ!」と書けばいいだけだけれどもあちらからは書きづらかっただろうなぁと思います。

でもいままで通りの年賀状は思っていた以上に嬉しかったです(^^)

「県外で何をしたらいいのか、何か出来ないか」
そんなやさしい言葉もありました。

それならお願いしたいことがあります。

どうか福島県から被災地から避難していった人達に普通にでいいのでやさしく接してあげて下さいね。
放射能について知識がないのならばそれについて語らないで下さい。
うつったりしないのでそこのところは周りの子ども達にも伝えて下さい。
県外の子どもが福島県の子どもに
「なんで来たんだよ」
といった様な事を言って子ども同士がけんかになったと聞きました。

もし大人のあなた自身がどうしても福島県のひとを差別してしまうなら関わらないで何も語らない。そうして下さい。

ただそんな差別を日本でも許されてしまうのか
もしそうならば他のどこかの平気で差別をしてしまうわけのわからない国と一緒。
いやもうそうなってきてしまっているのかもしれない。
でも私の周りだけでも
私の周りからそうでない方向へ持っていきたい。

支離滅裂な感じですが(^^;)あんまり攻撃的に言いたくないなぁと思うとね、なんだか言葉を選んでいるうちにわけわからなくなってしまいます(^人^)

あっちなみに
ガスマスクみたいのも防護服も着て生活してませんから(^^;)
それってニホンジンチョンマゲユッテマスカ~?ってまさかの外国人みたいだよ~  


Posted ぽかぽか at 2012年01月04日 22:20想い
Comments(2)

心穏やかに

明けましておめでとうございます<(_ _)>

震災のあった昨年

まだまだ復興はしていませんが年が変わる事で少しでもリセットできる気がします。


春から福島県初

ベビーとキッズのヨガ&マッサージ

の教室を開講します。

親子の絆を深めますヾ(≧∇≦)
虐待がなくなる様に!  


Posted ぽかぽか at 2012年01月01日 16:59想い
Comments(0)

一瞬傷つくけど

子ども会役員の集まりや色々なお付き合いの忘年会など人と会う機会がいつもよりぐ~んと増える12月

色んな話しも耳に入ります。
震災後の事ね。

驚いたり
ショックを受けたり
腹を立てたり

色んな感情がわき出ますが

あとで考えると

「しかたないか」
とか
「難しいよな~」
とか
なんだか結局
「まっいいか時間が解決するでしょ」
とかそんな感じにσ(^_^;

ちょっと現実逃避なところもあるのはあるけど
そうやって娘たちと今をきちんと生きていく。だって親が不安定って悪影響だもの。
あとはまぁいいかといいつつ、実はジワジワ、コツコツと行動を起こしていく。

震災や原発の事がなくたって、色んな事を嘆いたり、悩んだりして選択し、決めてきたんだもの。

東京で結婚して大阪→広島と引っ越して色んな事を乗り越えて来たんだぞヾ(≧∇≦)
あんな大きな地震や余震もこわかったし水道局へのチャリ往復もたいへんだったけど乗り越えた(^_^)b

これからも大体のことは乗り越えられるはず( ´艸`)

娘たちがやさしいひとに育つ様
母は守っていくのだ(^_^)b

りゅうちゃん(愛犬芝犬♪)は可愛いし賢いからそのままでいいのよ~ん(*⌒▽⌒*)バカ親



2日連続で雪山のぼりとお友達わんことのプロレスごっこで満足デス  


Posted ぽかぽか at 2011年12月28日 22:48想い
Comments(0)

忘れた頃にやって来ました

線量測定の結果が来ました。
33日間のmSv。なぜかすでに自然放射線被爆相当量が0.06mSv引かれておりました。
で、それを33日で割り365日かけて一年間で何mSvとなる・・・

色々想像してドキドキしていたわけではないので驚いたりショックを受けたり安堵したりって感じではなかったワタシですが(^^;)
「ほ~こんな感じなんだ。でもまぁ日々空間線量は減っているだろうし、一応1ヶ月位は北海道にいたりしたし、排泄して出てる分もあるだろうからなぁ。」
「あ~でも歯医者でレントゲン撮ったぞ(>_<)」

今後の対策を練っていくには「比較」もかなり参考になると思うのですが。

例えば車で登下校送り迎えしている場合と歩きの場合どれだけ違うのか。
良かれと思って車で送迎しているのでしょうが意外と車内は数値が高いと聞いたことがあります。

どうしてあげることが子ども達にいいことなのか。

福島県だけでなく他県でも測ってみたらいいのに。

意地悪で言っているのではなく、3月11日前の記録がないんだから前と今を比較しようがないでしょう。
他県のそれもなるべく福島県からの影響の少ない県で。

ロシアや中国で核実験していた頃も結構あびていたと思うんだよね。それがあるとしたらまだ残ってるんじゃない。
ワタシなんてその頃、鉄棒やって砂場で遊んで・・・なんてあびまくっていたんじゃないかなぁ。

今のところ元気です。むすめ達も元気元気♪

で食欲の冬のお夕飯は





サーモンとチキンのオリーブオイル焼
豆乳スープ

なんだか冷え込んで来ましたよ
雪、降るかな~  


Posted ぽかぽか at 2011年12月08日 23:24想い
Comments(2)

賠償金か

今朝新聞を見たときは色々な気持ちはあったものの文章を「ちゃんと理解しよう」的な感じで読んだのと朝の忙しさで

「ん~そうか・・・」

で今、改めて記事を読んでいたら
ありゃりゃなんだか泣けてきた(^^;)
なんだろねぇ


不安で不安で泣く泣く避難をした人
残ると決めて耐えている人、明るく振舞う人
避難した人が戻ってこれるようにと除染をやる人
もう戻ることがないだろうけれど後ろ髪を惹かれる想いで引っ越した人
遠くから心を痛めて友達を想う県外の人

上げたらきりがないくらいの色んな想い

広島県に転勤で住んだときは
原爆ってコワイ。イケナイヨネ!と想っていたけれど
昨年9月から何の疑問も持たずオール電化の家に住んでいる私。

賠償金って本当に支払えるんだ。
っていうか
どの人にいくらこの人はいくらって難しいだろうな、どう決めるんだろ
って思っていたから

はい40万、はい8万

って感じに驚いたけれど、私が決める人だったらどうしているだろう。

本当に難しい。

精神的被害・・・だったら日本中の人に支払ったっておかしくない気もするし。

でも40万あったら除染の水道代助かるな~なんてふと思う自分もいたりする。(いやホント驚くくらいかかるんですよ^^;)
ああ、支離滅裂(^^;)

しかし、福島県を分けるなよ~


これに関してはなんだか泣けてくるけれど、東京や大阪、広島のお友達の皆さん!我が家は元気に過ごしていますよ(^^)

遠いとテレビや新聞の情報だけで
「福島県は人の住むとこじゃない!」くらいなイメージがあるかもしれませんが
テレビとかってホント全くもってなんです(--)

色々あるけれど子ども達は元気いっぱい!

6年生のかおりんは
「友達がさぁサンタは親だよね~って言うけどありえないよね~」
(^^;)放射能も心配ですがかおりんの幼さも心配でございます。
大丈夫かい?

さてさてここ最近のお夕飯




おとといのサバフィレ、レンコンきんぴら、ブロッコリーサラダ




昨日はチキンのバジル焼(揚げか?)・ポテトサラダ・サツマイモチップス

どちらも茶色いな~玄米とお味噌汁のせいでしょうか(><)

今日は写真を撮り忘れたけれど
カレイの煮付け、きゅうりの味噌添え

やっぱり茶色でした(^^;)

魚が美味しい時期ですね。  


Posted ぽかぽか at 2011年12月07日 23:42想い
Comments(0)

放射能トラウマ

調べたい事があり検索していたらたまたま行き当たりました医療ガバナンス学会とやらに。
はじめましての全く知らないお名前ではありますがとても共感できたので紹介。


「亀田総合病院の坪倉医師は原発事故による最大の被害は、子供の放射能トラウマだと確信するようになったそうです。多くは、大人の放射能トラウマによる二次的放射能トラウマだそうです。年齢が低いほどトラウマの程度が強い印象があるとのことです。女子高校生が将来子供を産めないと話しているということまで伝わってきます。さらに、鬱状態になった大人がつらく当たって、子供に身体症状を伴うような深刻な影響が生じる事例が目に付くそうです。坪倉医師は、マスメディアの報道が、この地域に、放射能汚染そのものを超える大きな害をもたらしていると感じています。」



以前から
「放射能線量を測るのは子どもの前で測らないほうがいいと思いますよ!」
「放射能について話すのは子供が寝てから!」
な~んてわたしも周りの人に、ブログでも伝えておりました。
そうなんです。こどもの心が心配です。
もちろん大人の心も心配ですが(^^;)

今後の事は心配ですが子ども達がこの世の中に絶望してしまったら?

放射能がゼロでなければ!
そうかもしれない。私だってゼロといわないまでも除染活動して線量を下げたいと思っているし食べ物にも気を使い、排泄できるよう献立もかなり考えている(たまには手を抜くけどね*^^*)
でもゼロじゃなきゃ!と子どもの前で
「病気になる!」
「将来子どもが産めないかもよ」
なんて言ったりしません。

ちょっと横道それますが、ゼロでない危険な事はいっぱいだし(><)
北朝鮮からなんか飛んでくる可能性、交通事故になる可能性、何年か前みたいに冷凍餃子に毒が入っているかもの可能性・・・・・ゼロではない。

放射能を含めて、そんな世の中の危険な事から親は、大人は子どもを守るのは当たり前。それも、さりげなく(^m^)
子どもの前で「放射能が~」とさわいじゃだめなんですよ。やっぱり。
とはいっても親も人間。
ギャ~ッと言いたくなる気持ちは仕方ないので、それぞれの方法で解決しましょ。
エステに行くのもいいし、買い物しまくるのもいいし・・・

さ~来週からまた除染活動再開です。
そういえば今日も文化通りの1筋入った道を校長先生が除染しておりました。
暇があれば除染・・・どうかお疲れが出ませんように。  

Posted ぽかぽか at 2011年11月10日 22:26想い
Comments(2)

福島県の子ども達

80人ほど児童数が減り来春の新一年生の人数も60人くらいと聞いています。
それだけ聞いたら可哀相な感じですが
転出した友達への、一時避難をした友達への思いは子ども達は優しくて熱いんです。
そして子どもなりに乗り越えようと、言葉には出さないけれど子ども達同士励ましあっている様です。

今日の運動会はその頑張りを象徴するかのようでした。

結果だけが大事ではないけれど、とっても立派な姿
そして何より笑った笑った!楽しかったんです。
感動もしました。

それぞれ色々な想いで観ていたと思いますがワタシは先生に感謝
そして子ども達にも感謝です。





この震災を乗り越えた福島県の子ども達はどんな大人になるのでしょうか。

もちろんまだ不自由な生活を強いられている人もいます。
身寄りをなくした子どもだっているはず。

楽天的に・・・とは言いませんが前を向けるようみんなで考えていかなくてはと思います。


明日ガイガーカウンターを久しぶりに町内会から借りて家中を測ります。

目的?

ベビーちゃんのお教室のため

今後の対策のため

もちろん子どもの前では測りませんよ~
どうしたって眉間にしわがよりますから(^^;)  


Posted ぽかぽか at 2011年11月06日 22:19想い
Comments(0)

柏の高放射線量?(゚Д゚)

57マイクロシーベルトって(x_x)

何の話?!とお問い合わせが数件あったので貼り付けます→柏市ホームページ

世田谷もそうだけど結局、震災前ってこんな風に計測してないんだ
「たったいへんだ(;O;)」と騒いでいるのもなんだかな~みたいな感じになってきました。

それから今朝の新聞で、だれだっけ

「稼働した方がいい」的なニュアンスで「福島も例外ではない」とか( -_-)

だからさ~色々言うのは実際除せん活動に30分でも参加してからにしてくれないかしらん( ̄∇ ̄)


ぐちぐち言いましたがσ(^_^;今日も元気よ(^^)v

これからの福島の親子には癒やしが必要!とキッズヨガ&マッサージも勉強中!

しかしハードで、体のかたいワタクシにはキツいけど、やるわよ~ヾ(≧∇≦)  

Posted ぽかぽか at 2011年10月21日 22:35想い
Comments(0)