メディカルアロマ、メディカルハーブレッスンのブログです。

こころもからだも元気になるクラフト講座を開講中です。

ベビーマッサージなどチャイルドケアのブログはアメブロです

チャイルドケアpocapocaのブログ

pocapocaアメブロ

をご登録お願いします花p

お問い合わせお申込みは

pocapoca98☆gmail.com

☆を@に変えてメールして下さい。

タイトルに「PAS A PAS問い合わせ」と入れてください。

  

3日過ぎても返信されない場合はブロックをされている可能性があります。

お電話でお問合わせ下さい

学校様、行政様、企業様への出張も可能です。お問合わせ下さい。

この本も好き♪

いちごばたけのちいさなおばあさん
私自身が幼稚園の時に園から配られて、大好きだったもの。
その絵本は結婚するまでたしかに実家にあったのですが、行方不明になり・・・長女が幼稚園の時にアマゾンで購入しました。

ちいさいおばあさんがいるのもステキだし、お住まいの下の湧き水と緑の石を掘り出して混ぜると「ぱっ」と赤くなるところなんて、絵本なのに映像が見えるようで、今でもワクワクしちゃいます。

この現象(?)って他の絵本でもよくある事で(って別に超能力があるって話じゃないよ^^)特にそれが感じ取れたのはディズニーの絵本。

映像で観る前に絵本で知っていたダンボや白雪姫、特にピノキオは大人になって始めてビデオを観た時「あ・・・これ本当にこうなんだ」と「思ってたとおりだ~」なんてちょっとした感動を覚えました。

せっかく真っ赤に塗り終えたイチゴが雪に埋もれてしまい泣いてしまうおばあさん。
そこへ動物たちがやってきて、掘り起こして見つけてくれます。
おばあさんは凍ったイチゴをひとつ抱えてお家にもどり
「ちっともだいなしじゃなかったよ。でもなんてくたびれたんだろうねえ、あたしは」
とだいじそうにいちごを抱えながらうとうとと眠っている絵がなんとも、きゅんハートきらきらなんです。

ワクワク、ドキドキ、時には切ない・・・といろんな感情が溢れる絵本。
大人になって読むと「ふっ深い!!」じ~んと心にくるおススメの絵本です。
  続きを読む