メディカルアロマ、メディカルハーブレッスンのブログです。

こころもからだも元気になるクラフト講座を開講中です。

ベビーマッサージなどチャイルドケアのブログはアメブロです

チャイルドケアpocapocaのブログ

pocapocaアメブロ

をご登録お願いします花p

お問い合わせお申込みは

pocapoca98☆gmail.com

☆を@に変えてメールして下さい。

タイトルに「PAS A PAS問い合わせ」と入れてください。

  

3日過ぎても返信されない場合はブロックをされている可能性があります。

お電話でお問合わせ下さい

学校様、行政様、企業様への出張も可能です。お問合わせ下さい。

また登場σ(^◇^;)



ブログをはじめてから3度目じゃない?( ̄∇ ̄)
ロコモコ

出掛けた先で見かけて食べたくなりお夕飯に決定。  

Posted ぽかぽか at 2011年08月12日 21:53ごはん
Comments(0)

みんなエライ!

あっという間と言われれば、そんな気もするけど
色々あったから、と思うと「まだ」
そんな5ヶ月

あの日を境目に考えることも多く
「あそこ行ったのって」
「これかったのって」
3月11日まえかあとか・・・

あの日の今頃、余震が大きくて多くて、思うように連絡がとれない身内や友人がいたり水が出なかったりしたけど
「大丈夫!」と落ち込んだり泣いたりしなかったのはなんでだろう。
と思うことがあります。
文部科学省の人が学校に来て説明会が開かれ泣いてしまう人もいる異様な雰囲気の中でも怒りで震えたことは間違いないないけれど動揺しなかったのはなぜだろう。

元々深く考えなかったり楽天的だったりするけど(^-^;)
あと原発に関しては父が理科大出で放射能に関してふつうよりは詳しく、質問すれば答えてくれているという事もあり

結局、子どもを守るために働く母性や本能のおもむくまに動いている感じです。

これからもそうだろうし、それしかできないだろうな(≧◇≦)


本震後、揺れる中公園にいる次女を長女と迎えに行った時
揺れていた電柱や信号機
崩れ落ちたブロック
テレビで観た津波
思い起こすと今、生かされているんだと感じます。

亡くなった人の分も生き抜こう、この体験を無駄にしないようにしよう
そう想うけれど、そのためには何をすべきなのか。

立ち止まったり振り返ったり足踏みしたり色々あるだろうけれど前を向いて笑顔でいたいとおもいます。

遠くに避難していたり、遠くに永住をきめたり
福島に残る事を決めたり
色々だけど
みんな怖かったあの日あの夜を耐えて乗り越えて今生きている
怖かったよね
頑張ったよね
今日まで頑張ったんだよね
これってすごいよ
ホントそう思います
明日からまた色々あるけどなんとかなるよヽ(^0^)ノ  

Posted ぽかぽか at 2011年08月12日 00:01想い
Comments(2)