メディカルアロマ、メディカルハーブレッスンのブログです。

こころもからだも元気になるクラフト講座を開講中です。

ベビーマッサージなどチャイルドケアのブログはアメブロです

チャイルドケアpocapocaのブログ

pocapocaアメブロ

をご登録お願いします花p

お問い合わせお申込みは

pocapoca98☆gmail.com

☆を@に変えてメールして下さい。

タイトルに「PAS A PAS問い合わせ」と入れてください。

  

3日過ぎても返信されない場合はブロックをされている可能性があります。

お電話でお問合わせ下さい

学校様、行政様、企業様への出張も可能です。お問合わせ下さい。

なるほど

昨日のだるま市
郡山市に引っ越して来て、5年目にしてやっと行く事が出来ました(*^^*)

娘たちが幼稚園&低学年の時は時期が時期だけに

・人混みに連れて行きたくない!
・風邪をひいている

とか色んな理由や事情で行けずにいました。

そして今年は行きたいなぁ~と2年ほど前から思っていたのですが毎回

「えっ!今日??」
と予定を入れてしまっていたり、すでに終っていたり(= =;)

だって1日限りなんですもの~(><)

で、今年は年明けからチェックしておりました。
手帳にも書いちゃったりして(^^)

10時頃到着しましたがすでに駐車場は列が(@▲@)

それでもすでに第一陣は帰りますって感じでだるまを手に戻ってくる人もいたのでスムーズに入れました。

たくさんの出店にテンションアップ(>▽<)/"

並んでいるので並んでみました(^^)



モチモチの生地に餃子の具が入っている感じです。
美味しかったです(^^)

そしてゼリーフライ・・・ゼッゼリ-?????




「なっ何が入っているんですか?」
ってお店の人に聞いたら
おからが入っているそうです。
そう「おからのコロッケ」(^^;)な~んだビックリした。

ゼリーフライは、じゃがいも、おからをベースに小判型に整えて油で揚げた食べ物。こちらも、味付けはソースです。衣のついていないコロッケといった感じで、ルーツは日露戦争に従軍した「一福茶屋」の店主、大澤輝夫さんの亡父常八さんが、中国東北地方にあった野菜まんじゅうを基にアレンジしたと言われています。

なぜ「ゼリー」になったのかというと形が小判(銭)にそっくりだったことから「ゼニフライ」→「ゼニーフライ」→「ゼリーフライ」っておいおい(^^;)

明治後期には既に食されて、長い間庶民のおやつとして愛されているそうです。
白河市の姉妹都市茨城県の行田市が発祥だそうです。

お味はホクホクとしていて美味しかったです♪

もっと色々食べたかったけれどもう一つの目的「白河ラーメン」を食べなくてはなので抑えました(^^)v

そしてプチママンスタッフから教えてもらった

白河ラーメン菊忠

娘たちはスタッフH美さんおススメのワンタンメン



ワンタンぷるっぷるっ♪

だんなさんは王道?チャーシュー麺




ワタシは肉みそラーメン




ナルホド白河ラーメンって鶏がらスープなのね
さっぱりあっさりな感じ

だんなさんは
「おいしいけど、豚骨がやっぱり好きだなぁ」
との感想。

豚骨もおいしいけど胃にもやさしくて美味しい鶏がらスープは44歳の
「若いときとは違う(^^;)」ってお年頃にはいい感じです(笑)

この間の子育て支援での出張があってからなんだか縁を感じる
白河市
ベビーマッサージの依頼も少しあるんだけれど会場探しで停まっております(・・;)

どんな風に進めていくかなぁ・・・