メディカルアロマ、メディカルハーブレッスンのブログです。

こころもからだも元気になるクラフト講座を開講中です。

ベビーマッサージなどチャイルドケアのブログはアメブロです

チャイルドケアpocapocaのブログ

pocapocaアメブロ

をご登録お願いします花p

お問い合わせお申込みは

pocapoca98☆gmail.com

☆を@に変えてメールして下さい。

タイトルに「PAS A PAS問い合わせ」と入れてください。

  

3日過ぎても返信されない場合はブロックをされている可能性があります。

お電話でお問合わせ下さい

学校様、行政様、企業様への出張も可能です。お問合わせ下さい。

ミネラルオイルとは?

ベビーマッサージレッスンの際に色々ご質問をいただくのですが
その中でオイルについてナンバーワンは

「市販のベビーオイルはどうでしょうか」

オイルやさんではないのですがレッスンで取り扱っているキャリアオイルはお分けしています。

で、ご質問には

「ママの好みや考えでいいとは思うけれど、私が植物性のオイルを使うのは理由があります」

とお話させていただきます。

ベビーオイルというとなんだかいかにも「お肌に良さそうなイメージ」 

某会社のホームページを拝見させていただくと

原材料は「ミネラルオイル」

なんか良さそう?

ミネラルオイルとは何ぞや???

答えは鉱物油です

使用の仕方の中に

「赤ちゃんが おむつかぶれになったとき荒れてしまった肌がおしっこのアンモニアでますます荒れてしまわないように
「お尻の皮膚とおしっこの付くおむつの間」
に1枚のベールをはさむようにベビーオイルを使う。

つまり
肌の上にのせる事でおむつとの間に バリアを作る 
これが ベビーオイルの役目なんですな。

もちろん植物油もオムツかぶれに効果が期待できます♪

鉱物油と植物油とのちがいはなにか。

難しいのですが

「分子構成が違う」らしいです(^^;)

あとはママの判断で。

私は浸透して体にたまらない植物性を選んでます。

春からはアーモンド油を取り扱います。